トップページ > よくあるご質問

よくあるご質問

税理士ってどんな事をしてくれるの?

税金の計算だけでなく起業や経営に関する様々なご相談や問題に対応します。専門分野でないことも他士業と連携してアドバイスを行い、お客様の日々の経営をサポートします。

税理士にお願いするメリットって何?

「経理や税金を計算する時間を本業に使える」が一番ではないでしょうか。儲かってからお願いするという考え方もありますが、開業して本業を加速すべき時に慣れない事務作業に時間を取られ、ストレスまで貯めてしまえば本業に悪影響が出ます。事業を大きくするなら早目の業務委託をお勧めします。

開業はゼロからのスタートです。何をすればいいの?

開業前にすべきことや開業後の税金の手続き、経理、確定申告までの流れをシンプルにわかりやすい資料でご説明いたします。やっておけばお得な情報もお伝えします。

開業後のお金のやりくりが不安です・・・

開業直後はお金が出て行くことが多く不安も大きいと思います。事業に必要な支出を整理し、月々の目標を設定して資金繰りを管理しましょう。渡利会計事務所がご提供する簡単な資金繰り表で一緒に目標値を考えていきます。

京都市以外のお店ですが、大丈夫ですか?

渡利会計事務所から1時間程度でお伺いできるお客様を対象としております。美容業・飲食業など当事務所が得意とする業種によっては遠方でも対応可能ですので、まずはお気軽にご相談ください。

顧問契約をしてもすぐやめることはできますか?

契約時には顧問契約書を交わします。基本的には1年間の契約になり、その後は自動継続になりますが、顧問契約を交わしたあとすぐに解約していただいてもかまいません。

経理の経験がないけど大丈夫?

経理や簿記の知識がない方でも大丈夫です。取引内容や領収書や請求書の保管状況をお聞きしてお客様に最適な「経理の仕組み」を一緒に考えます。また経理から会計ソフトへの入力(記帳)を短時間で効率的にできる方法もお伝えします。

毎日の業務に追われて現状や先のことが見えません。

一度立ち止まって、現状分析と目標を決めてみませんか?経理や経営の現状を全て聞き取りした上で、問題点の解決方法を優先順位に沿ってご提案させて頂きます。

税金がいくらくらいになるか知りたい。

お客様の帳簿をお預かりしてから、気になる税金を試算します。もちろん税金のアドバイスもさせて頂きます。節税は決算が終わってからではできません。不安な方はお早めにお問い合わせください。

会計ソフトは「弥生会計」以外でも大丈夫?

大丈夫です。渡利会計事務所はクラウド会計ソフトで人気のfreee(フリー)認定アドバイザーでもあります。会計ソフト選びでお迷いでしたらお手頃の値段で使いやすい会計ソフトをご紹介致しますので、お気軽にお問い合わせください。

試算表を見せられても見方がよくわからず、経営に活かすことができません。

渡利会計事務所は利益や資金繰りについての業績報告を分かり易い図と資料を提示してご説明します。簿記の知識は要りません。経営に必要なポイントだけお伝えしますので、まずは一度お会いして話をしましょう。そして、今後の経営に活かせるよう一緒に考えていきましょう。

税金や経理のことは専門用語が多くて一度聞いただけでは全然わかりません。
何度聞いても大丈夫ですか?

電話、メールによるご相談も受け付けておりますので、何度でも繰返してお聞きください。繰返しお聞きいただき、繰り返し回答することで、少しずつ経営や税金のことが理解できるようになります。

お問い合わせ

075-555-6844