トップページ > 税務お役立ち情報 > » 2016 » 3月京都で税理士、会計士をお探しなら渡利会計事務所 |京都市西京区

税務お役立ち情報

税務お役立ち情報

『弥生会計』導入 マンツーマンサポート♪  〈 癒処 紬 ~tumugi~様 〉

2016.03.17

京都市西京区の会計・税理士事務所 公認会計士の渡利祥子です。

今回は『弥生会計』導入マンツーマンサポート(全3回シリーズ)の風景をお伝え致します。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

受講いただいたお客様は、京都市下京区でエステサロンを経営されている

 

癒処 紬 ~tumugi~ (いやしどころ つむぎ)の石河様

https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000292293/

 

2月中旬に導入サポートのお申込みをいただきました。

青色申告 65万円控除のための導入希望!ということでしたが、

3/15の申告期限も迫っていましたので、最初にお問合せ頂いた際に

業種や帳簿内容をお聞きして、受講前に「弥生会計」をご準備頂きました。

 

※青色申告65万円控除で確定申告をすると税金が10万円程減ります。 

 (減少する税金は利益の大小によって異なります。)

 国民健康保険加入の方であれば保険料も減ります。

 

1回目は簿記の知識も事務経験もない中でのスタート。

説明も程々に、早速、現金出納帳と預金出納帳の入力を開始。

慣れない作業のため、10ヶ月分の入力が宿題となりました。

 

パソコンにも弱いとおっしゃいましたが、3/15の申告期限まであとわずか!!

 

すると、2回目にはたくさんの質問事項をメモして来られ、

本気でやれば1日で入力できますね^^」とさらり。

1日ぶっとおしで入力できる方なら大丈夫だ~と一安心いたしました。

 

それ以降は、休憩なし、時間延長、追加受講1日とハードな?受講となりましたが、

無事、決算処理まで終えることができました。

1対1でのサポートなので決算処理までを近道で行うことができましたが、

やはりご本人の頑張りが素晴らしかったです。受講後、

 

「65万円控除で確定申告書を提出しました」とのご連絡も頂きました。

 

石河様の熱意に助けられ、無事、確定申告の期限までに

弥生会計の導入サポートを終えることができました!

 

今後は弥生会計へ入力されたデータを経営分析にも活かして頂きたいと思います!!