トップページ > お知らせ > 2019/3/4 わたり式 "経営計画書"と"月次決算書" | 京都で税理士、会計士をお探しなら渡利会計事務所 |京都市西京区

お知らせ

2019/3/4 わたり式 ”経営計画書”と”月次決算書”

2019.03.04

京都市西京区の会計・税理士事務所 渡利会計事務所です。

 

渡利会計事務所は次のような「お悩み経営者」を募集しております!

 

お悩みは、、、、

 

☑ 損益計算書ならなんとなく分かるけど、貸借対照表って何が

  書いてあるのか分からないので読めるようになりたい。

 

☑ 財務ってよく言われるけど、どういうものを知りたい。

 

☑ 経営計画書って作ってみたいけど、その作り方が知りたい。

 

☑ 「売上目標」や「利益目標」ってどう立てるのか、知りたい。

 

☑ 自分の会社が「いいのか?悪いのか?」「どれくらいいいの

  か?悪いのか?」を知りたい。

 

その知りたいお悩みに対する渡利会計事務所の答えは、、、、、

 

こちら!!   と、その前に・・・

 

「節税」で資金繰りは解決しません。むしろ、資金繰りが悪化することの方が多いです。

 

 

 

 

資金繰りは「利益」と「銀行交渉術」すなわち、返済額と利益のバランすを是正することで解決します

 

 

 

お待たせしました! 先ほどのお悩みに対する答えは「経営委計画書」×「月次決算書」

 

このという2つのツールを導入し実践することです!!

 

 

続く

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップに戻る